30歳、はじめてのプログラミング。

30歳、はじめてのプログラミング。

プログラミング知識0から勉強中☺ごはん/ファッション/女子アイドル/本☺

不器用でもできる!ぼかしリップの簡単なやり方

いま流行りのぼかしリップ(グラデーションリップ)、私も数年前からやっていました。

流行を先取りしたわけではなく、厚い唇を小さく見せたかったのです。

どの雑誌やサイトを見ても、やり方は大体一緒。

  1. 唇の輪郭、もしくは全体にコンシーラー(もしくはベージュのリップライナー)を塗る。
  2. 唇より一回り小さく口紅を塗る。

ただこのやり方だと、口紅がうっかり輪郭まではみ出してしまい普通に塗るのと変わらない感じになったり、コンシーラーと混ざって変な色になったりするんですよね(←これが一番困る)

 f:id:suikasu1:20171026181826j:image

↑この真ん中のピンクみたいに。

そこで、上の手順を逆にやってみました。

  1. 唇より一回り小さく口紅を塗る。
  2. 唇の輪郭にコンシーラーを塗る。

※コンシーラーを塗る前に、綿棒で輪郭の口紅を拭ってもOK。

 f:id:suikasu1:20171026181841j:image

この写真だと分かりづらいですが…

こうすると、コンシーラーを塗ったところに口紅がはみ出したり、口紅とコンシーラーが混ざって変な色になったりしにくくなります。

プロのメイクさんやリップブラシを使いこなす人は最初の手順で大丈夫だと思うんですけど、不器用な人は逆の方がやりやすい気がします。

 

あと、コンシーラーを使うと唇の荒れが目立つ人とか、メイクに時間をかけられないって人は、濃いめリップを唇の中央にちょんちょんと塗ってボカすだけの方が、自然な仕上がりになるかもしれません。これが一番楽でキレイになる気がします。

 

いずれのやり方でも、唇全体(口紅を塗っていないところも)にクリアのグロス、もしくはワセリンを塗ると、さらにナチュラルで可愛らしい仕上がりになるのではないでしょうか。

その時は、横方向にのみ塗るのが鉄則です。

小嶋陽菜写真集 『どうする?』

真っ赤なリップ💄もおしゃれで好きです。

こじはるかわいい〜