30歳、はじめてのプログラミング。

30歳、はじめてのプログラミング。

プログラミング知識0から勉強中☺ごはん/ファッション/女子アイドル/本☺

初心者OK!RubyでおみくじWEBアプリを作ろう!【環境設定編】

突然ですが、RubyおみくじWEBアプリを作ってみようと思います!

迫 佑樹さんのnoteを読んで、私も実際に作ってみよう!と思い立ったのでさっそくやってみます。

コードを書く前に、まずはコーディングできるシステムと、レンタルサーバ(のようなもの)の2つを登録・インストールするところからはじめてみます☆

AWS Cloud9

コードを書くのは、AWS Cloud9というブラウザでコーディングできるサービスでやってみます。登録・利用は無料ですが、アップグレードすると料金が発生するそうです。

AWS Cloud9 は、ブラウザのみでコードを記述、実行、デバッグできるクラウドベースの統合開発環境 (IDE) です。

AWS Cloud9アカウント作成については、公式サイトが一番分かりやすかったです。

AWS アカウント作成の流れ | AWS

 Heroku

heroku(ヘロク)とは、PaaS(Platform as a Service)と呼ばれるサービスで、アプリケーションを実行するためのプラットフォーム、だそうです。レンタルサーバーのようなものと考えてよさそうです。*1

会員登録とインストーラー画面については以下のリンクが分かりやすいので見てみてください。

・会員登録

【HEROKUとは】これを読めばOK!デプロイの仕方まで徹底解説 | TECH::NOTE | プログラミングをはじめる全ての人に

インストーラ

Heroku初心者がHello, Herokuをしてみる - Qiita

インストール画面が変わっていますが、以下のページでカーソルを下げると以下のダウンロード画面があるのでそちらから。

Heroku CLI | Heroku Dev Center

f:id:suikasu1:20180420162649p:plain

これで、AWS Cloud9でコードを書き、herokuでコードを動かすための環境構築ができたと思います。

ちなみに、ProgateでもRubyの環境構築のやり方を紹介しており、とても分かりやすかったのでぜひ見てみてください。

prog-8.com

 ちなみに、上記ページの「コマンドプロンプト」でひっかかってしまった人は、以下の記事を参考にしてみてください。

suikasu1.hatenablog.com

次からは、プログラミングスクールに通う前にやっておきたいRuby超基礎入門|Yuki Sako|noteの記事にそってプログラミングしていこうと思います。(無料分のみですのでお安心を☆)

たのしいRuby 第5版

たのしいRuby 第5版